通販用語について学んでみよう

通販の様々な専門用語

レコメンド

通販の難しい専門用語

通販には、色々な専門用語があります。その一つであるフラッシュマーケティングとは、フラッシュセールと呼ばれ、期間限定で割引価格などの特典がついた商品の販売方式です。最近多いクーポンの共同購入でよく使われ、ある程度の短期間で希望最低販売数を超えた場合のみに販売出来るでしょう。参加者は、大幅な割引が期待出来ますが、参加者が少なければ購入出来ませんので、友達同士で予約したり色々な方法で呼びかけたりして、一人でも多くの参加者を集めます。通販やネット用語は、難しいのが沢山ありますので、知りたい場合はインターネットで調べる事がお勧めです。

フラッシュマーケティングとは

フラッシュマーケティングとは、期間限定で割引した商品をインターネット上で販売するという通販の形態をさす用語です。販売期間がフラッシュのように短いためにこのように呼ばれています。多くは、あらかじめ設定された以上の個数の商品に購入希望が出された場合にのみ希望者に販売する、というシステムをとっています。販売期間終了までの残り時間をカウントダウンすることで購買意欲を煽ろうとする工夫もあります。この販売手法は近年急成長を遂げましたが、その背景にはSNSなどの発展があります。こうしたソーシャルメディアの普及により、口コミが短時間で広まりやすくなったのです。このように現代の社会を反映しているフラッシュマーケティングは、今後も将来性のある通販の手法として注目を浴びるでしょう。

↑PAGE TOP