通販のクロスセルとは何か

通販で重要性が高い

レコメンド

通販におけるクロスセルの重要性

クロスセルは販売方法に関する用語で、関連商品などを組み合わせる事で割引や何らかの特典を付与し、商品の購入を促す手法が該当します。通販においては閲覧・購入履歴からおすすめの商品リストを提示するシステムが代表的であり、商品によっては纏め買いの際に割引を受けられる他、一定金額以上の購入で送料が無料になるといった仕組みが使われています。クロスセルはオンラインショッピングを始めとした通販で重要性の高い要素となっており、販売店にとっての売り上げへ大きく影響する以外には、実際に消費者側が安く購入できるシステムとしても普及しています。

クロスセルという用語

通販には、クロスセルと言う用語があります。ある商品を購入しようとしているお客さんに、別の商品を同時に購入する様に進める事です。コンビニやスーパーでも、良く見かける消費者についで買いをさせる方法で、購入しようとしている商品の関連商品をお勧めしたり、必要になる商品を一緒に購入してもらいます。おもちゃを購入しようとしている場合は、必要な電池を一緒に購入してもらったり、パソコンを購入している人であれば、周辺機器を一緒に購入してもらうのです。通販でも実際の店舗でも、不自然な流れで販売すると嫌がられますが、自然な流れでお勧めすれば購入の可能性が高くなるでしょう。

↑PAGE TOP